前へ
次へ

寝る前の暗記にも注目です

漠然と長時間勉強しているだけだと、理解したつもりになっているだけで、きちんと暗記できていないことも多くあります。
睡眠もしっかりと取りながら、集中して学べる環境を作っていくことも必要なので、睡眠の質を高めていくことや規則正しい生活を意識した学び方にも注目です。
夜寝る前に、覚えたいことを集中して学び、朝起きた時にもう一度復習してみることで、しっかりと暗記できている場合もあります。
睡眠は疲れた脳を休ませるためにも重要ですし、規則正しい生活習慣や睡眠の質を高めていくことにより、覚えやすくなる方もいます。
夜更かしをして、試験前に一夜漬けをする方も多くいるため、テストが終わったらすぐに覚えたことを忘れてしまう恐れがあります。
覚えたことを忘れてしまうと、試験範囲が広い場合は、忘れてしまったことを再び思い出すために学ぶなど、手間に感じることも多くるため、注意です。
一夜漬けではなく、しっかりと理解を深めていくことができるように、睡眠の質を高めて、頭の中を知りしながら暗記ができるようにすることも大事です。

Page Top