前へ
次へ

暗記をするのにアンダーラインは効果があるか

学生の勉強道具として筆箱があり、鉛筆やシャーペン等がメインになるでしょうがそれ以外にカラーペンなどを入れたりもします。
赤のペンは重要なところにアンダーラインを引くときに使い、それ以外にも蛍光ペンなどを使えばその部分を目立たせることができます。
教科書に直接アンダーラインをすることもあればノートにすることもあるでしょうが、暗記をする上でアンダーラインにはどんな効果があるのかを知っておくと良いかもしれません。
アンダーラインを引く目的は、後日そのページを見た時にその部分を目立たせるためになるでしょう。
授業などで実際に勉強をしたときに内容を理解するとどこが重要なのかがわかります。
後で勉強し直すときにラインが引いてあればその部分を中心に復習することが出来そうです。
ただ問題はラインを引くことで暗記出来たと考えてしまう人がいることでしょう。
それ以降復習せずにそのページを見なければあまり意味がありません。
勉強した気になるだけのアンダーラインはやめておきましょう。

Page Top